蕎麦打ち体験ー10割そばに挑戦ー

平成29年2月11日土曜日。
かやぶきの郷薬師温泉旅籠をお借りして、本場の蕎麦打ち体験をさせていただきました。
当日の参加者は会員のうち、12名の参加となりました。

この旅籠の蕎麦処は10割蕎麦でとても美味しいので、地元でも有名です。
今日は体験教室でお邪魔して、一から教えていただきました。
二八蕎麦の経験はあるものの悪戦苦闘してきた会員の結果は如何に・・・

”かやぶきの郷旅籠”玄関。
蕎麦打ち①
その名のとおり、かやぶき造りで江戸時代にタイムスリップしたようです。

階段も風情があります。
蕎麦打ち②

ここを抜けると本日の会場「まくらぎ」があります。
蕎麦打ち③
家から近いのでたまにお蕎麦を食べに伺います。

お店に入ると石臼で粉をひいてます。
蕎麦打ち④

そして暖かい灯が迎えてくれます。
蕎麦打ち⑤

講師から諸注意。
今日は粉500、水300の割合とのこと。
講師から指導

2班風景。
2班風景

3班風景。
3班風景

いよいよ伸ばし。
伸ばし2
伸ばし

そして、切る。
切る①
前回は短くなってしまいましたが、さて今回は。

慎重に細く切ります。
切る②

おーぉ、見事!
切る③
アルバイトで雇ってもらえそうな程。

出来上がりは?
見事です。
お見事!

1班。
1班の仕上がり

2班。
2班の仕上がり

3班。
3班の仕上がり
どれも10割蕎麦打ち初体験のものとは思えない出来栄えです。
ある意味感動。

最後は試食兼慰労会。
乾杯の発声。
乾杯の発生

出来はどうですか?
2班

3班

講師の先生。
講師
ありがとうございました。
お蔭様で、素人ながら美味しい蕎麦を食べることができました。

最後は参加者で記念撮影。
集合写真
この会がこれからも続くことを祈っています。

場所を快く提供してくださった旅籠の支配人、そしてまくらぎのマスターに感謝申し上げます。
参加してくださったみなさん、今年もよろしくお願いします。
スポンサーサイト

新年会

明けましておめでとうございます。
本年もできる限り更新していきます。

さて、2017.1.1 総勢8名(軒)の新年会です。

旅籠から差し入れの美味しい料理で、朝10時からお酒をいただきました。
新年会

話題は地域活性のことばかり。
それもそのはず一番若くても50+@歳の過疎の村です。
まずはできることからということで、旅籠の10割そば体験コーナーで、自分達で作ったそば粉を持ち込んで蕎麦打ちをしてみようということになりました。
旅籠の支配人も快諾。
旅籠の10割そば美味しいんですよ。
いつになるかわかりませんが、春頃の予定らしいので、またその時は記事にしますね。

本年もよろしくお願いします。

そば収穫祭

11月26日(土)。
そばの収穫祭を行いました。
会員も30人弱になり、今週と来週の2回に分けて開催することに。

季節外れの雪に囲まれながら、小屋を借りてのそばうち体験と、場所を移して収穫祭となりました。
昨年のことを思い出しながら、また、事前に作り方の用紙が配れらたものの、そう簡単にうてるものでもなく、みな悪戦苦闘。
それでも昨年とは段違いの仕上がりで、とても美味しかったです。

種まき、台風前の作業、脱穀と皆さん大変お疲れ様でした。
また来年もよろしくお願いします。
まだ会員も増えるとのことで、地域活性のひと役になっていることに間違いありません。

収穫祭までの様子は次のとおりです。

台風前の作業です。
作業
そばが風で倒れないよう土を盛りました。

脱穀の様子。
脱穀①

いっぱい穫れました。
脱穀②

いよいよそばうち。
そばうち①
まずは、事前勉強。

開始。
そばうち②-1
湿度や気温によっても違うそうで、教科書どおりの水加減とは違い、難しいとのこと。

それでも、さすがの奥様方。
そばうち②
見事にまとまりました。

去年とは全然ちがいます。
そばうち③

道具も本格的。
そばうち④

収穫祭。
そばうち⑤

見た目も味も最高でした。
そばうち⑥
奥様方お手製の漬物や天ぷらなどもとても美味しかったです。

皆さん、お疲れさまでした。

第4回長寿まつり

4月30日。
第4回長寿まつりが開催されました。

「最後まで健やかで長生きしたい」という気持ちは、みな共通の願いです。
シャクナゲの花が咲く境内で今年も盛大に行われました。
主催者発表では、延500人の方にご来場いただいたそうです。
地域の皆様のご協力による
・焼きまんじゅう
・焼きそば
・地産品の販売
・フリーマーケット
・竹細工
等々、手作りのお祭りです。

その一部をご紹介します。
(写真加工してあります。)

まずは、トップバッターの奏・オカリーナの皆さんによる演奏から。
花、夜明けのスキャット、水色のワルツ、遠くへいきたい、などアンコールを含め全8曲を演奏していただました。
曲目もクラシックから、NHKの番組の曲など、参加していただいた皆さんも聞いたことのある曲ばかりで楽しんでいただけたことと思います。
奏・オカリーナ
なんとなく懐かしい、優しい音色でした。
奏・オカリーナの皆さん、ありがとうございました。

続いて、せきあつしさんによる人間紙芝居です。
せきさんは、群馬県出身のお笑い芸人さんで、県内を中心にイベントやラジオなどに出演するなど活躍されています。
関あつしさん
うけはイマイチ!?(失礼)だったかな(笑)
無理をお願いして、2回出演していただきありがとうございました。

毎年参加していただいている、関かほるさん。
・愛を信じて
など、全7曲を歌っていただきました。
関かほるさん
本日ご披露していただいた曲の中に、夏にレコード化される曲があるとお聞きしました。
買わなければ!

最後は、ZEROSENセントラルアカデミーによるダンスパフォーマーです。
ダンススタジオは、中之条町の吾妻校を拠点して、前橋校、太田校で3歳から大人まで教えているとのこと。
ゼロセン
今日は、地元吾妻校の3チームがダンスを披露してくれました。
ダンスの後は、せきあつしさんと記念撮影してました。

最後は、祈祷の様子です。
午前、午後の2回行いました。
御祈祷
きっと、健やかで長生きできるでしょう。

最後に、本日ご参加いただいた皆さん、朝早くから準備していただいた皆さん、お疲れ様でした。
地域活性応援隊も一緒に頑張ります。

空師現る!!

松くい虫被害にあった本正院。
4本の赤松のうち、1本が切り倒さなければならない状況になりました。
他の3本は何とか樹木医の勧めで薬を注入しました。
20m超えの大木をどうやって切り倒すか検討した結果、空師(植木屋さんとのこと)に依頼することになりました。
近所の神社でも先日お願いしたとのこと。

一部始終を記録しました。

まずは、ゴンドラに乗って作業に邪魔な枝落とし。
①作業開始
一人が切って、一人が枝を所定の場所に落としていました。
見てても高くて怖そう。

邪魔な枝がなくなり、最上段から。
②一段目
枝を吊りながらも、空師さんは地上へ。

これは2段目。
③2段目

3段目と順調に作業は進みます。
④三段目

ちょっと休憩。
⑩休憩
住職のお孫さんと犬の「そら」。

作業に戻り4段目
⑤4段目
順調です。

5段目。
⑥5段目

6段目とあっという間に切っていきます。
⑦6段目
クレーンの運転手さんとの息もピッタリ。
この作業の時はこの運転手さんにしか頼まないとのこと。

そしていよいよ最後の7段目。
⑧7段目
さすがプロ。


お墓に接近している現場でしたが、無事終了しました。
⑨作業終了

おまけの芸術品(とのこと)。
⑪芸術品
確かにどうやったら枝がこのように曲がるのか、不思議です。

これで、4/30に行われる長寿祭も安心です。
長寿祭
いろんな催し物がありますので、ご近所お誘いあわせの上お出かけください。
お待ちしています。

詳細は、薬師山本院院のホームページ こちら をご覧ください。
プロフィール

地域活性応援隊長

Author:地域活性応援隊長
ご訪問ありがとうございます。
当ブログは、薬師山本正院と地域活性化の取り組みを発信していきたいと考えています。
畑で野菜作りたいとかそば打ち体験したいとか、皆様のご意見を下記メールフォームからお寄せください。
よろしくお願いします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
訪問者数
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR