みんなで蕎麦うち体験

12月5日(土)。
そば廣さん(休業中)をお借りして、みんなで蕎麦うち体験をしました。

種まきから収穫までの記録は機会があったらご紹介します。

当日の講師は、そば廣の若旦那。

二八蕎麦に挑戦です。
①準備
そば粉320g、小麦粉80g。
お湯と水を用意。

講師、いきなりやかんのお湯をそば粉へ。
②お湯で
「この位のお湯で」と一言。
そば粉だけで素早く混ぜたあと、小麦粉と合わせ、少しずつ水を足しながらこねる。
最初は水の量も量ってみたが、なかなかそのとおりにはいかず、足してはこねてを繰り返す。
こねる目標は300回。

このくらいに柔らかくなるまで。
③こんな感じ

仕上がりはこんな感じ。
④出来上がり

さあ、みんなでやってみましょう!
③ー3こねて

こっちでも。
③-2こねて

こっちでも。
③ー2こねて
300回の目標になってもなかなかうまくいきません。
うどんとはちがい水加減が難しく、何より体力勝負のようです。

何とかこねおわりましたが、ここからが問題です。

まずは講師の見本。
⑤のばして

さあ、挑戦です。
⑤-4のばして
のばすのが難しいのです。
くっつくし、切れるし。

お母さん方もうどんは得意ですが、蕎麦の経験はないので苦労されたようです。
⑤ー2のばして

上手ですね。
⑤ー3のばして

お孫さんもお手伝いです。
⑤ー5のばして
お蕎麦は好きかな。

最後の難関です。
⑥ー3切って
折りたたんだ長さに切れてしまうようです。

ちょっと太めでしょうか。
⑥ー02切って

本日一番の仕上がりのようです。
⑥切る
美味しそうです。

さあ、みんなで試食会です。
⑦試食会
自分達でうった蕎麦はいかがだったでしょうか。
とても美味しかったですよね。

来年はうどんにも挑戦するとかしないとか。

参加されたみなさん。
お疲れ様でした。


(編集後記)
こんなに美味しい蕎麦がうてるのなら、期間限定でもいいので、地元の人に手伝ってもらって、「そば廣」を再開したらどうでしょう。
と思った次第です。
皆さん、いかがでしょう。
スポンサーサイト
プロフィール

地域活性応援隊長

Author:地域活性応援隊長
ご訪問ありがとうございます。
当ブログは、薬師山本正院と地域活性化の取り組みを発信していきたいと考えています。
畑で野菜作りたいとかそば打ち体験したいとか、皆様のご意見を下記メールフォームからお寄せください。
よろしくお願いします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
訪問者数
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR